33市町村わがまち自慢

- 軽米町 -

幻想的な光景を⾒せる折⽖岳のヒメボタル

多くの人で盛り上がる秋まつり

近隣シティーまでのアクセス良好 ⾃然豊かで花が美しいまち 軽⽶

岩⼿県の北端に位置し、⻘森県との県境に位置する農⼭村です。
春には雪谷川ダムフォリストパークに15万本のチューリップが咲き誇り、夏には折⽖岳のヒメボタルが幻想的な光景を⾒せてくれます。秋には、町の特産品である雑穀やソバが可憐な花を咲かせる中、⼭⾞や郷⼟芸能団体の⾏列が練り歩く秋まつりが開催されます。のどかな農村風景と季節ごとの特⾊ある風景は町の魅⼒です。近年は、太陽光などの再⽣可能エネルギーを推進するとともに、「⼦育て⽀援⽇本⼀のまち」を目指し、18歳までの医療費無料化、学校給⾷費の無料化など、⼦育て⽀援に⼒を⼊れています。

また、⼆⼾地域、久慈地域、⻘森県⼋⼾地域の三圏域のほぼ中央に位置しており、⼆⼾市、⼋⼾市までは⾞で30分、久慈市には1時間以内で到達できます。町中⼼部には⾼速道路のインターチェンジがあり、県庁所在地の盛岡市にも1時間15分ほどで⾏くことができますし、東京⾏きの⾼速バスも停⾞することから⾸都圏にも直⾏することができます。⽇常⽣活に⾞は必要ですが、他市町村へのアクセスがよく、山も海も買い物も楽しむことができるまちです。

集中受付期に相談する

今すぐ問い合わせる

参加して欲しいイベント

移住相談(随時)
軽米町のこと、移住に関することなど相談できます。
軽米町役場総務課企画担当

利用してほしい制度

若者向け空き家住宅取得事業費補助金
空き家バンクに登録された物件を、若者世代(満40歳未満)が取得する場合に30万円を上限に補助します。

先輩移住者

2020年移住 菅野由喜男さん / 地域おこし協⼒隊

軽⽶町は再⽣エネルギーに⼒を⼊れていると聞き、近未来に可能性の⾒いだせる町だと感じ移住を考えました。移住当初は⼾惑いもありましたが次のとおり、来てよかった︕と感じています。

・交通渋滞がないので時間に余裕ができる 。
・ストレスがたまりにくい。のんびり過ごせる。人混みから解放。
・星空がきれい(まるでプラネタリウムにいるみたい)
・近くにランニングができる施設がある(ランニング好きには最高)
・人がいい。みんな挨拶してくれる
・お⾦をあまり使わないで済む(物価が安い)
・夏は涼しく、寝苦しい日がない。思ったより雪が少ない
・とにかく空気がきれい︕都会に戻ると分かります︕)

軽⽶はとてもいいところです。ぜひ⼀度来てみてください︕

集中受付期に相談する

今すぐ問い合わせる

この自治体を詳しく調べる