33市町村わがまち自慢

- 盛岡市 -

北上川と岩手山

中津川の鮭の遡上

便利で住みやすい、落ち着いた街 盛岡

都会の生活から離れたいけれど、 いきなり田舎に住むのはハードルが高いと思うことはありませんか?
盛岡市は人口30万人の県庁所在地です。

鮭が遡上する美しい川や古い街並み。街なかでも楽しめる朝市や産直に並ぶ新鮮な食材。バスや車でふらっと遊びに行ける郊外の豊かな自然。

仕事とプライベートのバランスを重視したい方や、文化的で落ち着いたライフスタイルを楽しみたい方におすすめです。
個別相談でお待ちしております。

集中受付期に相談する

今すぐ問い合わせる

先輩移住者

2019年度移住 安藤 拓哉さん / 会社員(営業職)

大学入学を機に上京して東京で働いていましたが、30歳を迎えて今後の生き方を考え直し出身地の盛岡へUターンしました。理由はいくつかあります。まずは墓守をするため。それから若い頃は東京のスピード感や情報過多なところを魅力に感じたしテンポを合わせられたけれど、齢を重ねるにつれ息苦しくなった。仕事の達成感や地域への貢献具合を感じにくい。岩手山と中津川という癒しの存在がそばにないこともわりに重要でした。
ちょうど移住前後でコロナ感染拡大が起きました。満員電車へ乗ることがなく用事のほとんどは自転車移動で済むので、ストレスは少なかったかもしれません。県内のお祭りなどが中止になり、もくろんでいた楽しみ方ができていないのは残念です。
移住の際には盛岡市の「移住支援金」制度を利用して引越し費用や生活家電の購入に利用しました。申請手続きは柔軟な部分もあると思うのでよく相談された方が良いです。
Uターンを検討される方は、まず「どんな仕事をしたいかとその理由」を考えるのが良いのではと思います。仕事を決めると住むエリアや必要なものを具体化できます。

集中受付期に相談する

今すぐ問い合わせる

この自治体を詳しく調べる