33市町村わがまち自慢

- 宮古市 -

新名物瓶ドン!美味しさがこぼれます

色のコントラストが美しい浄土ヶ浜

つながって宮古、気づいたら都。

本州最東端に位置する宮古市は、森・川・海、すべての自然が揃うまち。

市内は、どこを取っても「美味しい!楽しい!美しい!」。

「瓶ドン」は、まさにこの3拍子揃った新しい名物。季節によって中身が変わるのが醍醐味。一番おいしい食材が色鮮やかに詰められた、まさしく「映える」ご当地グルメです。
「瓶ドン」誕生のヒントになった牛乳瓶入り「生ウニ」は、夏が旬。この時期しか見られない「瓶ウニ」は見逃せません!

そして、美しいと言えば「浄土ヶ浜」。白い浜とコバルトブルーの海が織り成すコントラストが絶景。見るだけで心が落ち着きます。見て楽しんだら次は浜辺を散策。ハート形の石を見つけた人はラッキーですよ!人懐っこいウミネコと戯れながら探してみてください。

これも宮古のほんの一部分。あなたの「美味しい!楽しい!美しい」宮古を見つけに来てください!

集中受付期に相談する

今すぐ問い合わせる

参加して欲しいイベント

宮古市移住フェア(R3.11月開催予定)
オンライン参加可能。
市内事業所の求人やアパートなどの住居情報など、あなたの知りたい情報をお届けします。

利用してほしい制度

新規学卒者及びU・Iターン者等就業奨励金
市外に3年以上居住していた方で、宮古市に転入、市内事業所に就職(常用雇用、離職せず12ヵ月経過)した方に対し奨励金10万円を交付いたします。
対象条件が合えば、岩手県の「移住支援金(最大100万円)」と併せて交付を受けることができます。

先輩移住者

2019年移住 松下竜之介さん / フリーランス

宮古市は、人口約五万人ほどで、岩手県の沿岸地域では大きなほうの街ですが、浄土ヶ浜や早池峰山のような、岩手県内でも有数の自然もまた、森川海すべて揃っています。

夏涼しく、冬も雪が少なめなエリアが多いので、都会暮らしの感覚を残したまま、緩やかに地方移住するには、ちょうどいい環境です。移住者や転勤者もとてもたくさんいて、よそ者扱いされることもあまりありません。

私は地域おこし協力隊として移住し、卒業後の現在はフリーランスとして、トレッキングやジオパークのガイド活動、地元の事業者さんの販路開拓等を通じ、宮古や三陸の魅力を伝えるパラレルワーカーをしています。

もちろん、生活環境や経済面など、田舎暮らしへの備えや対応、覚悟が必要なことはたくさんありますが、都市部では味わえないような、大自然での活動とIT作業が混ざり合った生活は、とても刺激的ですよ。

ぜひ、宮古で一緒に暮らし楽しんでくれる仲間が増えることをお待ちしています。

集中受付期に相談する

今すぐ問い合わせる

この自治体を詳しく調べる